読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすましとらじろう。その1

とらじろう

ここ最近のわたしはとらじろうに飢えています。

それもそのはず。
わたしの所蔵しているとらじろうの写真がとうとう尽きてしまいました。


*スポンサーリンク*




帰省したときにたくさん撮るようにはしているのですが、
数ばかりでいいショットはなかなかありません。
これもすべてわたしというカメラマンの腕のなさのせいです。

そこでとらじろうの飼い主である父が
昨年末から始めたFacebookを覗いては、
とらじろうの写真がアップされていないか見ている次第です。

しかもわたし自身はFacebookのアカウントを持っていないので
夫のパソコンからチェックしています。
そんなFacebookから一枚。

f:id:suminekoya:20150327194404j:plain

とらじろうの胸毛がすごく好きです。
ふっかふかのもっさもさで、もっふもふしたくなるいい胸毛です。

父が撮るとらじろうはいつもちゃんとカメラ目線で、
とてもおすましをしているように思います。
とらじろうも飼い主を認識しているのでしょうか?
わたしもこんなとらじろうを撮影したいものです。

こんなんばっかりです。

わざわざアカウントを作るほどでもないかな、と思っているのですが、
もしかしたらいい加減作ったほうがいいのかもしれません。
でもわたし、お友達いな…(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: サラサラ..



『おすましとらじろう。』シリーズ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
父よ、これからもアップをお願いします。




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。