読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐怖の改修工事。

獅子丸師匠

昨日からわが家のアパートの改修工事が始まりました。数日前に突然ポストにお知らせが入っていたのでビックリ!独身時代の頃も含めて住んでいた場所でこういった工事が行われるのが初めてなので、どう心構えをしたらいいのか正直わからない感じです。
しかもわが家には獅子丸師匠がいるので大丈夫かなーと不安でもありました。


*スポンサーリンク*




工事が始まる前の早朝。優雅にくつろぐ師匠。

f:id:suminekoya:20170111222344j:plain

しかし外で足場を組み立てる音や作業員の怒号が飛んだりするような状況になった途端、ケージの屋上からダッシュで降りて来てわたしの元に向かって来ました。
わたしも怒号にビビってしまい師匠と一緒に過ごしてもらおうと思ったのですが、師匠はわたしをスルーしてこたつの中へ一直線。その後作業が終わる夜になるまでこたつの中から一切出て来ませんでした。

なにがかわいそうって、ゴハンを食べようとこたつの中から顔を出しては窓の外に映る影を見てまた引きこもっていたこと。トイレも行かないしずっと寝ているわけでもなく隅っこで小さくなっているのでかわいそうでかわいそうで仕方がありませんでした。

わたしも窓の外を見てはギョッとすること多々。

f:id:suminekoya:20170111222426j:plain

一応遮光カーテンなので外から中は見えない…と思うのですが、わたしはわたしで隅っこで小さくなっておりました。
鼻歌とかうかつに歌えない。

工事が終わるまで約1週間。師匠と一緒に乗り越えたいと思います。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
洗濯物も干せない。




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。