読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイソーの大人の塗り絵的『癒やしの塗り絵』を買ったよ!!

獅子丸師匠を飼いだしてからというもの、師匠がうんちスタンプをしちゃったときなど、とっさのときにササッと拭き取れるようにウェットティッシュを常備しています。
なんだかんだで毎日のように使うのですぐにウェットティッシュがなくなるので定期的に買い出しに行っています。
高性能なものは必要ないし質より量を求めるため、買い出しに行くときはだいたい100円ショップに行っています。

しかーし!100円ショップは危険がいっぱい!
毎回衝動買いをついついしてしまうので困ったものです。


*スポンサーリンク*




100円ショップに行くときは特定の欲しいものがあるときだけ行くわけですが、行ったら必ず店内をくまなく見てしまいます。商品の入れ替わりが激しいので眺めるだけで楽しくなっちゃいます。

危険なのは文房具コーナー。
わたしはどんなに時間がなくても文房具コーナーだけはチェックしちゃいます。そして見るたびにかわいい文房具が出ているのでついつい衝動買いしてしまうんです!!

先日行ったときもかわいいデコシールやメモ帳などがあったので買おうかなーと思っていたところ、別の商品が気になってしまって思わず買ってしまいました。
しかもわたしには珍しい部類の商品でした。

『癒やしの塗り絵』(ワンダーランドフォレスト)を買ったよ!

ここ数年、大人のための塗り絵というものが流行しました。今ではそれが進化して写仏塗り絵なんてものもあるみたいですね。今回買ったのはダイソーの大人の塗り絵です。

『癒やしの塗り絵』(ワンダーランドフォレスト)
f:id:suminekoya:20161207173809j:plain

こちらダイソー商品でありながら300円商品となります。
タイトルどおり森に住む生物や木々、蝶々や花などの塗り絵となっています。中身を見ることが出来たのでパラパラめくってみたところ、なまけもののあまりのかわいさに見事にやられて即買ってしまった次第です。

わたしの行ったダイソーではこれ以外にも、海の生き物がモチーフのものや鳥がモチーフのものがありました。ほかにも種類があるらしく、調べたところ売り切れていたと思われるハートモチーフがとてもすてきでした。

300円の商品を買うとなると100円ショップで買うにはとっても高い買い物に思えるのですが、実際はすごくクオリティが高いイラストばかりで塗りごたえもあるボリュームとなっているので非常にお得だと思えました。
紙質もそこそこで、色鉛筆も水彩絵の具もサインペンもクレヨンも、だいたいの画材は大丈夫そうです。

完成なんてしなくていい!塗り方は自由!!

最初のページに書いてあるこの言葉。

「color me, draw me
 coloring to relax and free your mind」

f:id:suminekoya:20161207173827j:plain

わたしはこの言葉を見たとき、自由に塗っていいんだと思いました。
塗り絵をするときってだいたい1枚のイラストにどんどん色を乗せて完成をさせていくと思います。でもこの言葉を見たとき「完成なんてさせなくていい」という言葉が頭に浮かびました。

好きな色を好きなイラストに乗せる。
心の赴くままに色を選び、好きなページを開き、好きなポイントに色を塗るだけ。
完成はいつまでもしないかもしれないし、もしかしたら塗らないことも多いかもしれない。
それがこの塗り絵なんじゃないかなと思っています。

実はイラストを眺めるだけで十分楽しくて、買ってからまだ色を塗っていません。これもまた楽しみ方のひとつかもしれませんね。

母が塗り絵好きなので帰省のときにプレゼントしたいと思います。



にほんブログ村 猫ブログへ
全種類揃えたい!




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。