読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

獅子丸師匠のご案内。~ふさふさなけ~

毎日毎日かわいい獅子丸師匠の新たな魅力を発見して骨抜き状態のわたしです。悪さや噛みついてきたりして小憎らしいときもありますが、全方位かわいいのでたまりません。
そこで一旦終了とした師匠のご案内にお品書きをひとつ追加します。それではいってみよー!

f:id:suminekoya:20141222002922g:plain おしながき f:id:suminekoya:20141222002922g:plain

f:id:suminekoya:20141224231319g:plain びじんなおかお
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain かしこいあたま
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain ほそいまえあし
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain くつしたなうしろあし
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain おおきなおむね
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain しあわせしっぽ
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain たまらないω
f:id:suminekoya:20141224231319g:plain ふさふさなけ ←NEW!


*スポンサーリンク*



ふさふさなけ

獅子丸師匠の変わった毛並。これは母ねこ譲りです。

一見すると母ねこは真っ黒な黒ねこに見えるのですが、実際には真っ黒の下には真っ白の毛があります。黒い毛と白い毛がそれぞれ生えているわけではなく、白から黒へと1本の毛が変色しているのです。

f:id:suminekoya:20160913002530j:plain

それを色濃く受け継いだ師匠。師匠もまた根本は真っ白、表側は黒っぽい灰色へと変色しています。母ねこと違って灰色なのは父ねこの影響かもしれません。
毛の流れを逆立てるときれいな白ねこになり、寝癖やらで見るたびに毛の色が変わったりするのでおもしろいです。まだ若いから天使の輪なみのツヤッツヤ具合もいいです。

そして真っ直ぐな毛の中に縮れまくった白い毛が生えています。
やたら床に落ちている白い毛。最初は夫の白髪かと思っていたのですが、それにしては妙に長いのでよく見たら毛質が違う。柔らかくてふわふわしている白い毛の正体は師匠でした。
なら許す!なんちゃって。

そして短毛種に分類されると思うのですが少々毛が長めなのでうんちがつくとなかなか悲惨なことになります。しかも隠れかぎしっぽなのでしっぽについちゃったときはもう大騒ぎです。うんち後はいつも要チェックなのです。

わが家は柔軟剤の香りをあまり強いものにしていないし、洗濯物にはあまり近づけていないのでとらじろうのように柔軟剤の香りはしません。ねこ特有の獣らしい香りときれいにしている香りの混ざったなんともおいしそうな香りがします。
ときどきはエサ臭とかツバ臭とかもしますがそれすらもクセになります。

ツヤツヤ・キラキラ・サラサラの師匠の毛。いつも全身撫でまくっています。幸せ!



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
わたしの髪の毛も天使の輪が出来たらなー。




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。