読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出は残しておくものじゃない、記録しておくものだ!

流行しているというミニマリストに便乗してわが家の整理を最近少しずつしています。

1年半程前に引っ越しをしたというのもあって、もろもろ捨ててはみてもちょっとした変化でしかありませんが結構スッキリしてたまりません。逆にこの1年半の間にもういらないものを買い込んで溜め込んでいたことのほうがびっくりです。
食器などの夫婦間のものは相談しながら捨てる・捨てないを決めたし、服は捨てるのに躊躇するようなブランド物や上質な物を持っていないので、案外簡単に着ている・もう1年も着ていないといった判断で捨てることが出来ました。

しかし、ミニマリストになるには最大の難敵がわたしの目の前に立ちふさがっていたのです。


*スポンサーリンク*



断捨離の最大の敵は思い出だった!

家の中のものを断捨離すると平行して、少しずつ私物を整理し始めたのですがさっそく行き詰まってしまいました。わたしの私物なんて、趣味のゲーム・厳選したお気に入り漫画・事務用品、ぐらいなものだったのですぐに終わるだろうと高をくくっていたのにそんなことはありませんでした。

それが思い出の品々。

旅行の記念品や写真、学生時代の手紙など、数多くのものが家の中にはありました。普段目に入らない押入れにしまってあるため盲点でした。もう今となってはめったに見返したりしないのですが、やはり目にするとその当時のことが色々と思い出されてついつい感傷にひたってしまいます。もう今となってはいらない気もするのですが、やっぱり思い出のものを捨てるという行為にどうしても罪悪感を感じて出来ません。
そうはいっても数年に一度ぐらいしか省みないような思い出のものをいつまでも持っておくというのも非効率な気がしてどうしようかと迷っていました。

そこでまずは自己完結出来る思い出のものを一度やってみることにしました。頭であーだこーだ考えていても難しいだけなので、勇気を出して一度ぐらいはやってみよう!と思ったのです。
わたしが目をつけたのは結婚式で使ったものでした。

記念品は写真に残して断捨離しよう!

結婚式をしたとき、わたしは完全にマリッジハイになっていました。「一生に一度のことだから」という魔法の言葉にかまけて結婚式でやりたかったことをやりたい、自分でお金を出すんだからやってもいいよね!というノリで色々なことをしました。
まったく興味のないネイルにお金をかけてみたり、こだわったデザインのブーケを花屋でオーダーして式場に持ち込んでみたり、ドレスは試着しまくってから新作を借りてみたり、エステには行ってみたり。今ではなんであそこまでしたのか分からないとすら思うほど色々やりました。

その中で特にやりすぎたなー、と思っていたことがありました。それでも平安時代みたいな顔とスタイルのわたしを少しでもかわいくしたくてお金をかけた結果で、やったこと自体は後悔は一切していません。
それがこちら!

f:id:suminekoya:20160124234806j:plain

ボディシールです。式場の提携先にこのボディシールを作るスタジオがあり、パンフレットを一目見てすてき!やろう!と思い作ってもらいました。デザインはこちらの要望に合わせて作ってくれて、アーティストさんがビーズなどを丁寧にしきつめて出来上がったものです。これをドレスを着た時に肩から腕にかけて貼ってきらびやかさを演出しました。
正直やりすぎたとは思いますがわたしは大満足でした。

でも式が終わると完全に使い道がありません。義妹の結婚式のときに使おう!と思って持ち続けていたのですが、肝心の義妹の結婚式は留袖で出席したのでさして使えず。結局このままでは二度と使うことはないと思いました。

二度と使うことがないものを大事にしまっておくのはいかがなものか。好きで作ったものだし思い出もあるけれど物を残しておく必要があるのか。そう自問自答した結果。

必要ない!!

となりました。でもそのまま捨てるのはやっぱりさみしい。そこで写真に撮って思い出を記録し、物は捨てることにしました。この方法はミニマリスト界では常識になっているようですね。多くのかたが実践されているようです。
ちょっと躊躇はしたけれど思い切って捨てちゃいました。そういや結婚式のアルバムもあるからそれでも思い出せるんだったー。結婚式のアイテムはこういう感じで捨てられるものが多そうです。ウェルカムボードとか貰った寄せ書きとかウェルカムベアとか…。折を見てやりたいと思います。


思い出のものを捨てるのは罪悪感があってなかなか出来なかったのですが、いざやってみたら困ることもないし後悔もしませんでした。残ったのはスッキリ感だけ!
本当に大事な思い出は心の中にいつまでもちゃんと残っているものなんです。だから大丈夫!
なんだか自信がつきました。わたしもとうとうミニマリストの仲間入りかな??



にほんブログ村 猫ブログへ
それでも手紙とかは無理かなぁ。



*スポンサーリンク*
ミニマリスト日和


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。