読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ミニマリスト日和』に感化されて服を整理してみたよ!

わが家

夫に買ってもらった本、『ミニマリスト日和』。思った以上におもしろくて参考になりました。

わたしが読んだあとに夫も読了したみたいで、夫婦そろってなにか動きたい気持ちにかられていました。夫と話し合った結果、家具などの大物に手を付けたら大事になりすぎて危険なので、簡単でやりやすいところからやってみようという話になりました。そこでダメージも少なくスッキリもするであろうということで、増えすぎた服を整理しよう!という結論にいたり今日決行しました。


*スポンサーリンク*




1年半前に引っ越しをしたのでそのときにそれなりに整理をしていたはずなのですが、気づかぬうちに増えてしまっていた服たち。寝室にしている部屋の押入れに服をしまっているのですが、服が多いせいで整理が行き届かずぐちゃぐちゃ状態になりつつありました。寝室以外にも脱衣所に下着類などが置いてあるプラチェストもあり、そちらも分類がいい加減でぐちゃぐちゃ状態でした。

恥を忍んでビフォアーを載せてみます。服が収まりきらずにそこら中に服が放置してある状態でした。これ以外にも衣装ケースが天袋にしまってあったりとまさにカオス!

f:id:suminekoya:20160110225231j:plain

そこでまずは家の中にあるすべての服を一箇所に集めました。全体の量を把握することは大事だと、こんまりさんの本にもあったのでそのとおりにしてみました。それをひとつひとつ広げてみて、いる・いらないを判別しました。
いると判断したものはきれいに畳んでからちゃんと分類して入れ直しました。
いらないと判別したものは、そこから売るもの・捨てるものに判別しました。
深く考えだすと思い出やらなにやらが整理を邪魔しだすので、パッパッと機械的に、これは着る・着ないを判断していきました。わたしの持っている服の大半は10年以上前から着倒しているものや、この5年以内に買った2着で1,000円みたいなプチプラものばかり。クロゼット大人化なんぞという目標を掲げている今のわたしにはふさわしくない服が多くありました。

それからわたしの分からやり始めると日が暮れても終わりそうになかったので、夫の潔い判断ぶりを見てからわたしの分をやりました。そうしたことで夫の気持ちいい判断につられてわたしも冷静な判断が出来ました。
その結果、これだけのいらない服が出ました。そしてプラチェスト1個と衣装ケース2個が不要物になりました。プラチェストは夫が10代の頃から使っていたものなので、もう15年近く使っていたことになります。

f:id:suminekoya:20160110225643j:plain
f:id:suminekoya:20160110225929j:plain:h500

整理を終えた足で近くのリサイクルショップに売りに出掛けました。季節の違う春・夏物は買ってもらえないかと思いましたがタダ同然で引き取ってもらえました。夫のジャケットやブランド物が1,000近く売れたり、わたしのアディダスのジャージが250円で売れたりとなかなかのいい買い取りでした。しかも運良く買い取り20%アップのキャンペーン中!!以下に明細を残しておきます。これだけのゴミが家にあったという事実を…!!


f:id:suminekoya:20141224231319g:plain 買取数31個:合計金額 2,064円

商品名数量単価金額
衣料C20120
衣料C33090
衣料C31030
衣料B1200200
衣料Aメンズトップ1800800
スポーツB1250250
生活雑貨C13030
衣料Aメンズボトム1300300


こちらがアフター。

f:id:suminekoya:20160110230057j:plain

売ったり捨てたことでこれだけスッキリしました。プラチェストや衣装ケースは粗大ごみに持って行きたいと思います。
着る服がいつも同じだったりと、着ると思って残していた服も結局着ていないことが判明しました。これからは『私服の制服化』も含めて無駄に服を買ったりしないように自重したいと思います。
やってみて思った以上に楽しかったし、やり終えたときの気持ちよさがくせになりそうです。服で調子に乗ってほかにも捨てたい欲求にかられています。こうやって世のミニマリストは生まれるのかもしれませんね。

また家の整理をやってみたいと思います。



にほんブログ村 猫ブログへ
次は食器類かな??



*スポンサーリンク*
ミニマリスト日和


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。