読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちごろう、マイバッグを持つ。

はちごろう

実家に帰るとわたしを真っ先に出迎えてくれるのがかわいい愛犬はちごろう。いつもの「撫でれ」ポーズでお出迎えです。

f:id:suminekoya:20160104201011j:plain

外に小屋があるのでどうしてもそうなるのですが、お盆以来の帰省のため吠えられやしないかとドキドキしていたところ、誰か来たなーぐらいのテンションで迎えてくれました。人間だったら純粋な目をした少年が小首を傾げているような雰囲気に思わず微笑ましくなっちゃいました。番犬としてはダメですね。

先代はちごろうはわたしの姿を見つけるなりもう吠えまくって吠えまくって、わたしの鬼のような形相をみて毎回思い出すみたいで、ヤベッという顔をして耳を垂れてクゥンクゥン鳴くような犬でした。その違いがおもしろく感じます。犬種の違いなのでしょうね。吠えられるのは気分のいいものではありませんが、どのこもかわいいです。


*スポンサーリンク*




すっかり成犬の大きさになったはちごろうですが、最近では父からさまざまな訓練を受けているようです。警察犬訓練所から引き取った経緯があるので訓練自体は慣れているのですが、なにせ警察犬にはなれなかった経緯があるのでどうもなかなか難しいようです。でも失敗しちゃう不出来さもかわいいみたいで、嬉しそうに訓練の様子を撮影した動画を見せてくる父にも思わずほっこりしちゃいました。

その訓練のひとつなのでしょうか、今はマイバッグを自ら持って散歩に出掛けているはちごろう。もちろんその中身はフンを持ち帰るためのビニール袋やスコップなどが入っています。はちごろうみたいな大型犬だとフンが多かったりするのでマイバッグは人間からすると便利です。ところがまだまだ大人になりきれないお年ごろ。マイバッグをおもちゃだと勘違いしているところがあるみたいでブンブン振り回してしまいます。せっかくの写真も残像ばかり!いつマイバッグ砲丸投げされるかハラハラものでした。

f:id:suminekoya:20160104201033j:plain

父と一緒に散歩に行った姪にタックルして草むらに突き落としたりするやんちゃ坊主ですが、次に会うときにはマイバッグを加えたおすわりはちごろうが撮れるといいな!!



にほんブログ村 猫ブログへ
今回わたしは散歩に行きませんでした。



*スポンサーリンク*


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。