読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャベツは主食です。

わが家

1ヶ月以上前に健康診断を受けました。
夫の会社の保険で実施される健康診断だったのであくまで血液検査や検尿などの簡潔なものでしたが、毎年必ず受診して自分のだいたいの健康を把握しています。

30歳を過ぎてからなにかが色々変わったみたいで、脂を取ったらそのまま脂肪になり、運動や筋トレをしない限りは筋肉は落ちるまま。
血はドロドロに、便秘は悪化、ふきでものが出まくり。

今回の健康診断の結果も散々たるものでした。
いわゆる中性脂肪と言われる血中脂質が『要検査』で、総合結果は下から2番目のDでした。

わたしはもう脂まみれの醜い人間になったのだ。


*スポンサーリンク*



血中脂質が悪化した原因は食生活!

もう本当にわかりやすいことに、夫も実は血中脂質が高いと健康診断で言われておりました。
つまり食生活が悪化の原因なのです。
つまりわたしの作る料理が原因なのです。
ぬぉぉおお。

肉の脂が好きだったり、味の濃いこってりしたものが好きだったりするわたし。
ついつい料理を作るときもそういったメニューになりがちです。
レタスや水菜などの葉物野菜をサラダとして出してそれで野菜を摂った気になっていたのも悪かったみたいです。
野菜は積極的に大量に摂らないと意味はないのだ!


健康診断で怒られて以来、なるべく卵・肉料理を減らして魚や野菜をメインにするようにしました。
大好きなアイスも回数を減らし中です。
それでもなかなか野菜を摂るのは大変なので、取り入れやすい方法を考えてみました。

夜はキャベツを主食にしよう!

低血糖ダイエットはあまり好きではないのですが、やはりお米はおいしいのでついつい食べ過ぎちゃいます。
物事はなんでも限度っていうものが大事!
お米の量を減らすのも大事だし、お米を一切食べないなんてことをしないのも大事だと思います。


そこでわが家では朝・昼はしっかり食べます。
でも夜は主食をキャベツにしています。

f:id:suminekoya:20151205234225j:plain

キャベツならお腹いっぱい食べても低カロリー!
もちろん基本はノンドレッシングです。
主菜の味付けがそれなりについているものならその旨味だけでいいのです。
写真はツナ缶が混ざっていますが混ぜない方がベターです。

そして野菜を食べている感じに満たされ、実際にお通じがよくなったりと効果もバツグンです。
ちなみにあまりにおいしくて1玉ペロリと平らげることも。
それはそれで食べ過ぎなのでちょっと減らさないといけませんね。


ちょっとずつ身体の中からきれいになって、身体を若返らせる。
運動もしていかなくちゃいけませんね。
それがきっと健康への数少ない道なんだと思います。
来年の健康診断にはもう人段階軽い、『要観察』になりたいと思います!!



にほんブログ村 猫ブログへ
キャベツ大好き!




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。