読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3,000円でイヤホンを買ったよ!

先日予備用のつもりで100円均一で購入したら、
結果その日のうちに予備用から実用へと転用したイヤホン。

使った瞬間に笑っちゃいました。

何だこの腐った音は!!

音をうまく表現出来る力がないのですが、
カラッカラのボソッボソで本当に音が出ているだけという感じでした。
さすがにこれはいくらわたしでも我慢ならんっ。

ということでちゃんと電気屋さんで視聴しながら買ってきました。


*スポンサーリンク*



憧れのハイレゾが欲しい!

せっかく買うなら音質にこだわりたい、と思いながら物色開始。
今のトレンドは『高音質』カナル型のようです。

カナル型は100円均一のイヤホンでも標準になりつつありますね。
電気屋さんではカナル型というよりは『インナーイヤー』タイプとありました。
(もしかしたらカナル型とインナーイヤーは違うのかもしれません。)

それはそうと、耳に装着するタイプは二の次です。
わたしがこだわりたいのは音質!
最新の技術で高音質と大々的に宣伝されていたのがハイレゾでした。 

わたし、今の今まで勘違いしていたのですが、
どうやらハイレゾは音源自体の収録方法を言うみたいですね。
そのたくさんの音をきれいに聴くことが出来るイヤホンを
ハイレゾ関連商品として多く売り出しているみたいです。

しかしそのお値段たるや素晴らしい!
たくさんの音を聴けるようにしているから特殊な技術でも使っているのでしょう。
高い!
手が出ない!!

ハイレゾに関わらず『高音質』をウリにしている商品は軒並み高かったです。
さすがにちょっと諭吉さんを手放すには勇気がいるので諦めてしまいました。

手軽に音質をブラッシュアップする方法!

ここから先はあくまで持論となります。
絶対音感とかもない、
むしろイヤホンの使用のし過ぎで難聴気味のわたしが言うことなので
あまり信用はなさらないでください。


わたしが手が出せる範囲でいかに音質のいいものを買うか。
悩んだ結果、わたしが選んだのは『重低音』でした。

持論としてはハイレゾの簡易版です。
『重低音』も音をきれいに聴くことを目的としています。
その音がいわゆるベース音やドラムのタム音など。
低い音、高い音はある程度を過ぎると人間の耳では聴きづらくなってしまいます。
それを機械の力を借りてもっときれいに聴く。
そのひとつの方法が『重低音』イヤホンなのです。

聴きづらかった音が聴けるというのは音に奥行きが出来て、
音楽のスケールが大きくなります。
深みが出るというか、音への解釈が一歩進む感じ。
特にリズムの変調などがはっきりと分かっておもしろさが倍増するんです。

『重低音』イヤホンは3,000円ぐらいで手に入ります。
これで音楽がより一層楽しくなるなら安いもんだ!!

オーディオテクニカのGLAMORCYを買ったよ!

『重低音』のイヤホンを色々聴き比べた結果、
株式会社オーディオテクニカのGLAMORCYを買いました。

f:id:suminekoya:20151026230734j:plain

audio-technica GLAMORCY カナル型イヤホン ブラウン ATH-CKF77 BW

聴き比べはちゃんとわたしのiPod nanoでしました。

iPodのイコライザ設定は「なし」にしておかないと
ちゃんとした判断が出来ないので注意です。
わたしはイジっていたので最初は逆に音がチープで慌ててしまいました。

ちゃんと聴くとビックリしました。
今まで聴こえなかった低音がハッキリ聴こえました。
それだけで今まで聴いた曲が別物レベル!
聴くのがより楽しくって楽しくって!

音が良かったので買ったのですが、
ちゃんと見たらどうやら女性向け商品でした。
だからか。

嬉しいのは耳のサイズに合わせてイヤーパッドを交換することが出来ます。
一応標準サイズで大丈夫そうなのでそのまま使っています。
もしイヤーパッドがヘタレても別サイズに変更して使い続けられそう。

でもそれよりも嬉しかったことがコード。
コードが平麺…じゃなくて平面なんです。
だから絶対に絡まることがない!!
iPodなどの細いコードはちょっとしたことですぐこんがらがっちゃいますもの。
これだけでストレスフリーに!!
なおコードの長さは1.2m。
個人的にはもう少し長いほうが嬉しかったのですが、
標準的な長さは1.2mらしいので諦めます。

装着イメージが公式サイトにあったので真似してみます。
イヤーアクセサリーの邪魔にならない、という触れ込みでしたがどうでしょう。

f:id:suminekoya:20151026233911j:plain

せっかくなので今までiPod nanoに使ってイヤホンをPCへ、
このイヤホンをiPod nano専用にロンダリングしました。
楽しいです!!


100円均一イヤホンは当初の予定どおり予備用として、
写真にある付属のポーチに入れてあります。
うふふ、二度おいしい。



にほんブログ村 猫ブログへ
音への言及が少なくて情けない。



*スポンサーリンク*
audio-technica GLAMORCY カナル型イヤホン ブラウン ATH-CKF77 BW


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。