読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるオトメンの生息日記。その4

わが家

わが家にいるオトメン
今日はそんなオトメンたっての希望で洋服のお直し屋さんへ行ってきました。
気に入っているけどちょっとサイズが大きいシャツを
どうしても直して着たいという理由です。
袖部分だけなど、ちょっとした部分のお直しは自分でしているのをよく見ます。
けれど今回はフルで直したいみたいでプロを頼ることにしたようです。

わたしは普段シャツを一切着ないのですが、
それほど気にいるシャツというものがどんなものなのかちょっと気になります。

お直し一着3,500円。
新品を買う足しにしたほうがいいのでは?と思ったのはここだけの話。


*スポンサーリンク*



オトメンはレアチーズケーキがお好き!

シャツをお直しに出したあと、
食材を買って帰ろうとスーパーに寄ったところ、
地元特産品コーナーみたいな場所にとある農園の商品が並んでいました。
その農園は地元ではかなり有名なたまご農園みたいです。
そこで売っていたレアチーズケーキにオトメンが飛びつきました。

わが家のオトメンは自分でレアチーズケーキを焼くぐらい、
レアチーズケーキが大好きです。
買って帰ろう!とテンションだだ上がりのオトメン
普段アイスを食べるわたしをみては汚物を見るかのような顔をするくせに、
レアチーズケーキだけは特別らしい。

わたしはケーキと言ったらショートケーキ一筋なので難色を示したものの、
結局テンションMAXに押し切られてしまいました。

夕食後のデザートでウキウキしながら箱を開けるオトメン
おぉっ、確かにおいしそうです。

f:id:suminekoya:20150830234828j:plain

すでにカットしてあるところが嬉しいですね。
レアチーズケーキを切ったあとのナイフは洗うのが大変ですもの。

食べてみるとビックリ!
レアチーズケーキの中にはっきりと分かるたまごの味。
恐らくこの記事を読んだ方が想像する以上のたまごを感じました。
さすがたまご農園が作っただけあると思わせられます。

たまごの味を感じつつ爽やかな酸味のレアチーズケーキ。
ちょっと高めだったけれどオトメンの嗅覚は正しかった!!
おいしくいただきました。



『とあるオトメンの生息日記。』シリーズ



にほんブログ村 猫ブログへ
コーヒーとセットでどうぞ。




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。