読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマのサウンドトラック。

今日仕事中に乗っていた車の中で爆笑の渦に巻きこまれました。
わたしより前に営業車に乗った人がラジオをつけていたのですが、
そのラジオの特集が「懐かしドラマのテーマ曲」だったんですね。
本当に懐かしい曲が流れていたので思わずノリノリになってしまいました。


*スポンサーリンク*



火曜サスペンス劇場」のフラッシュバックテーマ!

西部警察やら太陽にほえろ!などの刑事ものが続いた中、
突然流れたんですよ。

火曜サスペンス劇場のフラッシュバックテーマが。


火曜サスペンス劇場 ― オリジナル・サウンドトラック ’82復刻盤


うららかな午後、のんびりとした車外の風景とのなんというミスマッチ!
そして最初から大盛り上がりの盛大なテーマ曲。
今この瞬間にわたしの身に昼メロばりの何かが展開されそうないきおいに、
思わず相当ないきおいで噴き出してしまいました。

名曲ですよ、これぞ名曲。

いやぁ、テーマ曲を聴いてそれが何か分かったり、
想像力がいっきに駆り立てられるなんてもうそうとしかいいようがありません。

ドラマのサウンドトラック!

わたしはサウンドトラックというものが好きです。
映画やゲームやアニメなど色々なものがありますが、
特にドラマのサウンドトラックをよく聴いています。

ドラマを盛り上げるために作品の状況やテーマに沿った曲調のものが多く、
好きで観ていたドラマのものは何度も繰り返し聴くこともあって
耳に残ることが多いです。
ミステリー系などのドラマは曲が壮大だったり神秘的だったりして
特に好んで聴いています。

その曲を聴けばドラマのシーンを思い出したりもしますし、
純粋に曲自体を好きになることも多々あります。

サウンドトラックの作曲家!

何作品かサウンドトラックを聴いていると、
やはり自分の趣味・好みの傾向が出てくるのがよく分かります。

ドラマや映画などの映像作品の作曲を主にしている作曲家が多数いらっしゃいますが、
気づくと同じ作曲家が手がけた作品を多く聴いていました。
違う作品でも根底にある作曲家の感性みたいなものに
自然と耳が聴きつけている感じでしょうか。

そのうちご紹介出来たら嬉しいです。

劇中の挿入歌!

サウンドトラックの中でも挿入歌があるものが好きです。
たったひとつの挿入歌のためだけにわざわざCDを借りることもあります。

最近のドラマは女性シンガーがしっとりと英語曲を歌い上げる
挿入歌が多い気がします。
そんな挿入歌を聴くとついついドラマ本編を忘れて聴き入ってしまいます。

ドラマのテーマ曲を集めた特集は多い気がしますが、
是非ドラマの挿入歌のみを集めたCDが発売されないかな、と思っています。


素晴らしい作品がサウンドトラックでも多いです。
そのドラマが終わったら忘れ去られてしまうなんて本当にもったいない!と思います。
たまにワイドショーなどで使われることもありますが、
聴き覚えあるけどなんの曲だったっけ?というのもさみしいですしね。

サウンドトラック好きがこの世にどれぐらいいらっしゃるかわかりませんが、
わたしと同じような人がもっと増えると嬉しいです。



にほんブログ村 猫ブログへ
火サスのサウンドトラックもあるよ!



*スポンサーリンク*
火曜サスペンス劇場 ― オリジナル・サウンドトラック ’82復刻盤


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。