読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲルインキボールペン:ZEBRA SARASA CLIP 0.4(BLACK)

仕事で使うゲルインキボールペンが欲しい!

仕事上○○の配置図、みたいなものをよく書きます。
家に腐るほどストックがあった油性ボールペンで今までは記入していたのですが、
インクがダマになるせいで下書きを消すのに一苦労するし、
定規や手が異常なまでに汚れてしまいます。
そこで久々にゲルインキボールペンを購入することにしました。


*スポンサーリンク*



製図ペンのようなゲルインキボールペンが欲しい!

わたしは配置図のようなものを書くときは、
まずシャーペンで下書きをしてその上からペンで清書をします。
その後消しゴムをかけて完成です。

そのため後々消しゴムをかけるときのことを考え、
ゲルインキボールペンのインクが出来るだけ早く乾いて、
更に製図ペンのような感覚で書けるものが欲しいな、と思いました。

そこで参考にしたのはこちらのムック本です。

この本にはペンごとの文字の見本が掲載されているので、
それを参考に線を引いたときどのような感じになるか想像しながら
目当てのペンを決めたら該当ページを写メに撮って手いざお店へ!!

欲しいと思ったペンはことごとくなかった!

わたしの住む地域はそこそこ田舎なので
LOFT東急ハンズなどはありません。
近くには書店と文房具が併設されたお店があるぐらいです。
少々不安に思いつつボールペンコーナーへ行ってみると…。

やっぱり目当てのペンはありませんでした!
次点をいくつも検討していたのにそれらもありません。
そもそも本に載っていたペン自体ほとんど店頭に置いていない!
田舎町あるあるです。

唯一良さそうだと思えたものを買ってきました。

買ったのはZEBRAのSARASA CLIP!!

ZEBRA SARASA CLIP 0.4(BLACK)を買いました。

www.zebra.co.jp

本ではオススメの12位を獲得していたペンです。
0.5mm以上のものはなかったです。
田舎町あるある…じゃない気がする。
さすがに品薄過ぎますね。ちょっとヘコみました。

さっそく家に帰って実際に試し書きです。
ボールペン先を保護している樹脂玉を取るとき、
何故かテンションが上がります。
わたしだけでしょうか。

ZEBRAのSARASA CLIPを使ってみた感想!

f:id:suminekoya:20150318212018j:plain

我ながらあまり美しさを感じない文字です。

ペン先は結構固めで多少紙に引っかかる印象を受けます。
わら半紙や再生紙など、紙質によってはちょっとかすれてしまいます。
書いたときのインクの濃さは申し分なし!
ただ、0.4は思った以上に線が細かったです。
0.5とは大きな差があると思います。

実際に会社で配置図のようなものを書いてみました。
すぐにインクが乾くし油性とは違ってダマにもならないので、
非常にストレスがなく書けました。
時間に追われるときにすぐ消しゴムをかけられるのは嬉しいです。
しかし消しゴムをかけると昔のフリクション並みの薄さになってしまいました。
ゲルインキボールペンの場合はしかたがないのかもしれません。
二度書くのもなんだしちょっと考えてみます。

グリップは固いのですべり止めとして割りきって考えたほうが良さそうです。

クリップは使う人は使うだろうし、使わない人は一切使わなさそうですね。
わたしは後者でした。

やはり当初買いたかったペンが諦められないので、
今度街に出て買ってみたいと思います。
それまではSARASAと生きるぞ!



にほんブログ村 猫ブログへ
さっそく盗難防止のシールを貼ったぞ!



*スポンサーリンク*


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。