読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お散歩にゃんこ。2015-3-8

お散歩にゃんこ

ここ最近になって随分と日が長くなりました。
冬ももう終わり、春が訪れようとしています。
おかげで気まぐれの散歩がしやすくなりました。

今日も夕食を済ませてから軽い気持ちで散歩に出かけました。

まさかこの気まぐれのせいで、
ものすごく胸がしめつけられることになるとは…!!


*スポンサーリンク*




わたしのご近所は新築ブームみたいで、
新しいすてきなお家がどんどん建っています。
最近のわたしのブームはそんなご近所を散歩がてら、
お家のトレンドを見て楽しむというものです。

今日も新しいルートでお宅拝見を楽しんでいると、
背後からにゃーんという鳴き声が。
喜んで振り向くとものすごい勢いで駆け寄ってくるねこが!!

しかも駆け寄ってきたかと思ったらそのまま足元をすりすりすりすり。
夫と一緒だったのですが、夫にもすりすりすりすり。
とにかくにゃーんにゃーんと甘えた声で鳴きまくります。

わたしは喜んで撫でまくったのですが、
それもまったく嫌がらずに素直に受け入れて甘えた声でにゃーんにゃーん。

f:id:suminekoya:20150308202323j:plain

1歳未満くらいのねこでしょうか。定かではありません。
お股をのぞいてみたらかわいい ω がついていました。
撫でたら骨が浮いていたので完全に野良っぽいです。
この間見た灰色のねこにちょっと似ています。

しばらく戯れたあと、じゃあねと立ち去ろうとしたら、
にゃーんにゃーんと鳴きながらずーっと後をついてくるではありませんかっ!
エサなんてないのに諦めずに必死についてきます。
その距離1キロぐらいでしょうか。
ずーっとついて足元をうろちょろするので、
犬の散歩ですれ違う方々に非常識な人間を見るような目で見られる始末。

f:id:suminekoya:20150308203112j:plain

爪とぎを始めた隙に立ち去ろうとしても、
距離が離れていようが追いかけてきます。
もうわたしのハートはブロークン寸前。
だって、だって…!

飼いたくても飼えないんだもん!!

この現実がなければどれだけよかったか。
この現実さえなければお前を連れ去るのに!!

結局20分以上一緒に散歩をしました。
ねこが他の通行人に気を移したのでそのまま帰ってきちゃいました。
本当ならねこを一旦家に連れ帰って、
翌日に動物病院へ連れて行くべきなのでしょうが、
なにせわが家は社宅なので一旦というのも難しいのが現状です。
もし明日以降も出会った辺りをうろついているようだったら、
ねこを飼える人がいるか探してみようかと思います。


散歩に出てこんなに苦しい想いをするとは思いませんでした。
わたしはあのねこと一緒に暮らしたいんです。
でも今はそれを叶えることは出来ません。
あのねこのためにも、わたしは必ずねこを飼えるわたしになりたい!
そう決意を新たにしました。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
本当はお前に決めたいんだっ!




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。