読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出ておいて、とらじろう。その3

とらじろうが実家にやってきた頃、
わたしの中である遊びがブームになりました。

その名も『とらじろうホイホイ』!!


*スポンサーリンク*



『とらじろうホイホイ』のやり方!

やり方は簡単!
ビニール袋やショッピングバッグなど、
とにかく袋状になっていているものを用意します。
このときのポイントは触るとカサカサ音が鳴るものであること。
用意した袋の口をとらじろうに向け、
反対側の袋の底をとらじろうから見えないところで触って音を鳴らします。
そこにまるでなにか生き物がいるかのような
規則性のない音を出すのがわたしのポリシー。

するとハンターの血が騒いで反応したとらじろうが、
ゆっくりと近づいてきたかと思うと自らその袋の中へダッシュ&イーン!!
あとはとらじろうを煮るなり焼くなりです。

狭いところに入りたがるねこの習性を活かした遊びとなっています。

f:id:suminekoya:20150306214750j:plain

「だましたな!!」

そんなとらじろうの恨み節など聞こえやしません。
わたしは袋に入ったとらじろうを袋ごと自室へ拉致ったりします。

f:id:suminekoya:20150306214800j:plain

諦めの境地に入ったとらじろう。
か、かわいい…!
おばちゃんが悪かったよ!
こっちに出ておいで、とらじろう!



『出ておいで、とらじろう。』シリーズ





にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
2014年8月3日のすっぽり。




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。