読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二代目、はちごろう。

はちごろう

いつもはねこがかわいい!とらじろう大好き!!
とか言っているわたしですが、
もともとは大の犬好きです。

今日は久々にわんこのお話でも。


*スポンサーリンク*




f:id:suminekoya:20150224215610j:plain


彼の名前ははちごろう
今のはちごろうの先代にあたる二代目はちごろうです。

二代目はウェルシュ・コーギーです。
父がこの犬種に惚れ込んでしまったため、
わざわざブリーダーから購入したという出会いでした。

ちゃんと血統書付きでして、
出生時の名前はアンディという立派な名前がついていました。
アンディからはちごろう…。
なんでしょう、今ものすごく申し訳ない気持ちになりました。


二代目はわたしが初めて出会いから別れを体験したペットでもあります。

十代の頃に実家にやってきたはちごろうは、とにかくわたしに懐いてくれました。
両手に乗るぐらいの小ささだったので、
よくお腹に乗せて甘えてくるのをずっとよしよししていました。

就職して一人暮らしを始めてからも、
結婚して遠方に住むようになってからも、
実家に帰ったらいつも喜んでくれました。

最初は気配を察して他人が来た!と吠えまくるのですが、
それがわたしだと分かると、
とたんに耳を垂れてない尻尾を振りまくってくれるのです。
その姿が本当にかわいくて大好きでした。

実家に帰ったときはいつも一緒に散歩。
しばいぬはよく笑顔になってかわいい、と言われていますが、
ウェルシュ・コーギーもすごく笑顔っぽい顔をします。
実際に笑ってくれていたのかな、と思います。

2014年9月2日に二代目はちごろうは永眠しました。
14年3ヶ月の命でした。
最期の1年半ぐらいはずっと動けないような状況だったのに、
穏やかな顔をして眠っていました。


はちごろう、ありがとう。
忘れないからね。



にほんブログ村 猫ブログへ
きみにまた会いたいよ!




*スポンサーリンク*



にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。