読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこと暮らすために。第7回 - 飼育本を買う

わたしはねこを飼いたい!と思ったときに真っ先にしたことが飼育本を買うことでした。これは以前にも記事にしています。2008年出版のものなので、最新情報の載った飼育本をそろそろ買わなくちゃいけないと思っていたのですが、なかなか本屋さんにコレ!と思…

ねこの誘拐犯にご注意を!

この時期になると、公園でこねこを保護しただとか家に帰ろうとしたらねこがついてきちゃったとか、様々なねことの出会いエピソードが世の中に溢れかえります。そんな話を聞くたびに枕に歯型をつける人間がひとり。わたしです。どうしてみんなそんなにねこと…

ねこと暮らすために。第6回 - 本気出す

夫が会社を辞め、わたしも会社を辞めました。次の職場が決まっているとは言えどよくよく考えるとこの先暮らしていくのに結構絶望的な状況のように思えます。ですがわたしは今希望に満ち溢れているのです!!たとえ金銭的な問題が発生しようと、たとえ夫がこ…

ねこと暮らすために。第5回 - 空き家リノベーションの講習会に参加する3

空き家をどうやって見るべきかを勉強しつつ、 実際にこの家に住むことになったらどんなふうにしようかなー、なんて 買うわけでもないのにワクワクしながら物件を見終わったわたし。場所を変えいよいよ講習会も後半を迎えました。 *スポンサーリンク* (adsb…

ねこと暮らすために。第5回 - 空き家リノベーションの講習会に参加する2

ねこと暮らすためにマイホームの購入を夢見る少女のわたし。 そのためには自分が賢くならないと!と思い、 勉強したり動いてみたりしようかと思ったわけです。ネットで住んでいる地区で検索をしてみたところ、 空き家リノベーションを専門に活動している団体…

ねこと暮らすために。第5回 - 空き家リノベーションの講習会に参加する1

わが家は夫が転勤族です。 そのため定住の地などは特になく、 実家も帰省をするぐらいでいつか戻るという予定は今はありません。なので基本的に住む家というものは賃貸で済ますことになります。 現在は社宅に住んでいますし、 それ以外はアパートなどを借り…

『シーバ』のCMがうらやましすぎてツラい。

しーば【Sheba】(名) かわいいブリティッシュ・ブルーと 美人の飼い主さんとのハートフルな交流をCMで流す、 キャットフードブランド 恐らくキャットフードの中では高級品の部類に入り、 CMも長い間放映されている有名なキャットフードだと思われます。She…

かわいい爪とぎのポスター!

仕事の待ち時間などで手持ち無沙汰のとき、 ついついスマホをかまってしまいます。この間昔の写真を眺めていたら、 近所にあるショッピングセンターにあるペットショップで こっそりと撮った写真が目にとまりました。わー、今見てもかわいい! *スポンサー…

ねこと暮らすために。第4回 - 住宅事情を考える

「すべての人間は二種類に分けられる。 ねこと暮らせる者と暮らせない者だ!」 …なんて言うと大げさですが、 実際ねこと暮らしたいのに様々な障害があってそれが叶わない者がいます。 もちろんわたしのことです。 *スポンサーリンク* (adsbygoogle = windo…

ねこと暮らすために。第3回 - 同居人に許可をとる

同居人にねこを飼う許可はいるのか? ねこを飼う許可というものは当然一人暮らしの場合には不要ですが、 もし同居人がいるなら必ずもらう必要があると思います。 生き物を飼うということは決して自分だけの問題ではなく、 迷惑をかける場合がわずかでもある…

ねこと暮らすために。第2回 - アピールをする

ねこと暮らしたい、と一度思ったら 知らず知らずのうちにねこの情報を集めるようになりました。 情報といってもネットでかわいいねこの画像を探してみたり、 出かけた先でねことの出会いを期待してみたり、 お店に入ってねこモチーフのグッズを買ったり、と…

ねこと暮らすために。第1回 - 飼育本を買う

ねこを飼いたいな、と思って一番最初にわたしがやったことは 飼育本を買うことでした。 *スポンサーリンク* (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 飼育本はたくさん出版されていてどれを選ぶか悩むところですが、 書店でペラペラ中身を見て…

にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。