ねこはクローゼットがお好き。その1

ねこはとにかく狭い場所が好き。そこが暗いとなおよしのようです。
それは自分の体積よりも小さなダンボール箱だったり、こたつの中だったり、トイレだったり。とにかく自分の気に入りそうな条件を満たす場所を探すのがとても得意のようです。

わが家の獅子丸師匠も例にもれず、狭く暗い場所が大好きです。
そして1年を通して彼にとってベストとも言える場所があります。


*スポンサーリンク*




それはズバリ、どのご家庭にもあると思われるクローゼットです。クローゼットとおしゃれな言い方をしてみましたが、別名押入れとも言います。

わが家にやって来た時から師匠はこの狭く暗い場所であるクローゼットが大好きでした。
1日1回以上、クローゼットの扉が開かれるたびに猛ダッシュでクローゼットの中へダイブするのです。
ひどいときなんてクローゼットの前に立つわたしに体当たりをして、クローゼットの扉に掴まろうとガリガリ引っ掻いて、ハンガーに掛かっている服の群れの中に突っ込んでいくのです。

気温が上がって来てからはクローゼットへのダイブがよりひどくなりました。姿が見えないと探したらクローゼットの中に閉じ込めたままだったこともありました。

ど~こだ?
f:id:suminekoya:20170609134032j:plain

み~つけた!
f:id:suminekoya:20170609134119j:plain

みっかっちゃった!
f:id:suminekoya:20170609134336j:plain

考えられる理由としてまずひとつ。
部屋の気温があがってきたせいで、長毛種寄りの師匠は最近暑くてたまらない様子。その点クローゼットの中はひんやり涼しく、暗くて静かで落ち着くようです。

でもおかげでクローゼット中の服に師匠の抜け毛がびっしりついた状態になってしまいました。こりゃ参ったなー。

理由はもうひとつあるみたいなのですが、それはまた後日。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
押し入れを基地にする子供みたいね。



*スポンサーリンク*


にほんブログ村 猫ブログへ
よろしくお願いします。